栗スイーツランキング、人気のお菓子は?

栗スイーツランキング

秋になったなあ食べたいなあと感じるものの一つ栗。栗のスイーツやお菓子もいろいろありますが、1番人気はなんでしょう。栗の生産量1番の市町村は?

栗ってイガの中に何個はいっているの?

イガの中に入っている栗の実は3個。横に並んだ形ではいっています。 ふっくらとしたのが両側に、真ん中は薄い実です。

栗の生産量は?

  • 1位 茨城県笠間市
  • 2位 熊本県
  • 3位 愛媛県

栗の栽培面積、生産量とも全国1位はあまり知られていませんが茨城県の笠間市です。毎年10月第1土曜日・日曜日に「かさま新栗まつり」が行われます。
今年(平成28年)は10月1日(土曜日)・2日(日曜日)。栗菓子、生菓子などの販売や、栗を使ったゲーム、オリジナルスイーツ作り体験教室などが催されます。
 第10回「かさま新栗まつり」イベント情報

秋になると栗や栗スイーツをもとめて観光バスの行列ができる小布施。その小布施がある長野県は8位です。
 小布施情報

小布施の栗きんとんと中津川の栗きんとん

栗きんとんというと黄色いあんに栗がごろごろっとはいったお正月のおせち料理に入っているイメージでした。大人になって茶巾しぼりの栗きんとんを食べたときのま~おいしかったこと。純粋な栗をいただいているって感じで感動しました。それもそのはず、裏ごしした栗に砂糖を加えただけの栗そのものです。この茶巾絞りの栗きんとんは岐阜県中津川の銘菓です。

小布施でも最近茶巾しぼりの栗きんとんを作るお店もでてきましたが、小布施で栗きんとんと言ったら小布施堂の栗鹿ノ子になります。小布施堂は現地でしか食べられないモンブラン朱雀で有名なお店です。おせち料理にはいっている栗きんとんのあんはサツマイモが多いですが、小布施堂の栗鹿ノ子は栗だけで練り上げた栗あんに大粒の栗の実が入った栗きんとんです。これまた今までの栗きんとんとは違う感動の味です。

栗ご飯には栗むき器

新栗が出回る季節に1度は食べたい栗ご飯。美味しい栗の見分け方は光沢があり、皮がはっているもの、同じ大きさなら重さがあるものが新鮮です。時間がたつと水分がぬけていくので軽くなっていきます。栗の皮をむくときに便利なのが「栗くり坊主」です。まずは鬼皮をむいて、そのあと渋皮をむきます。

栗むき器 一覧

懐かしい味「天津甘栗」と新しい「焼ぐり」

ちょっと前まで駅前などで売っていた天津甘栗、関東ではよく見かける光景でした。今ではおしゃれな焼栗のお店を多くみかけます。横浜中華街の甘栗も、甘栗太郎の甘栗もネットでも購入可能です。

メルマガ読者プレゼント
壁紙壁紙コーナー  カレンダー付あります

東京スカイツリー

各地の壁紙がたくさんあります 

すべての壁紙にカレンダーをつけることができます。