中禅寺湖の「けあらし」の壁紙

風景
中禅寺湖の「けあらし」の壁紙

↓ ダウンロードボタンをクリックすると各サイズのダウンロードページが開きます。そこで、「カレンダー付き」か「カレンダー無し」か選択できます。

中禅寺湖の「けあらし」の壁紙[HDTV1080 16:9 (1920 x 1080)]ダウンロードページへ

中禅寺湖の「けあらし」

寒くなると湖のほか、川や海などで湯気のように蒸気が立ち上がる現象を「けあらし(毛嵐)」と言います。冷たい空気が、比較的に暖かい水面に流れ込むことで発生する現象です。「けあらし」の中、日光を待っていたかのように水鳥たちの鳴き声が聞こえてきます。

「けあらし」は、毎日というわけではないようですが早朝から午前中のあいだ見ることができます。特に日の出の頃、朝日に光り輝く「けあらし」がおすすめです。1年中人気の日光エリアの中でも、紅葉の時期にはとても有名な中禅寺湖周辺。中禅寺湖の「けあらし」は真冬でなくても時々発生するようです。ぜひ、華厳の滝や竜頭の滝だけでなく、ちょっと早起きして挑戦してみてください。ただし、防寒はしっかりと!

  • 撮影場所: 栃木県日光市 中禅寺湖
  • 使用カメラ: FUJIFILM X-E2
  • 使用レンズ: AFUJINON XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
  • 使用ソフト: LightroomCC(2015)、PhotoshopCC(2017)

※家庭やオフィスでのご自身のパソコンのデスクトップ壁紙としてお使いいただけます。 それ以外の目的でのご利用、複製、転載、配布を固く禁じます。
掲載作品の著作権は“たくさんとくさん編集局”に帰属します。

ご感想をお寄せくださいwebmaster@takusan.net

人気ランキング特産品ランキング
メルマガ読者プレゼント