近沢レース「逸品アンティーク」

創業明治34年 横濱元町で愛され続けているレースのお店です

レース
ギュピール付き高級テーブルクロス
スウィートローズ トラベルバッグ

1901年、近澤平吉氏によって絹の輸出商として創業。その後、近澤つるが横浜元町にリネンストアー近沢レース店を開店しました。山手に居留していた外国人向けに、テーブルクロスやベッドカバー、ハンカチ、タオル等の身の回りのリネンをオーダーメイドで作り、刺繍やレースを使った商品が人気となりました。その後100年もの間、多くの外国文化発祥の地である横浜元町で、レースと刺繍の美しさ、そして手作りのぬくもりを伝え続けています。元町を扱ったテレビ番組や雑誌では、必ずといって良いほど取材されている人気のお店です。

その近沢レース店が扱っている数多いレースの中でひときわ目を引くのが”逸品アンティーク”です。19世紀後期、中世、貴族や王族の中において、高価なレースは宝石と同じ資産の一部とされていました。この当時のレースは、オールハンドメイドによるもので、指先の卓越した職人達でも10cm四方を作るのに、150時間から300時間を要したといわれています。大変に精巧で繊細なこれらの秀作は、世界的にも貴重な逸品です。

ギュピール付き高級テーブルクロス

レース部分はギュピールレースという最高峰の機械レースを使用しています。ギュピールとは、飾り紐という意味の英語の(gimp)から作られた言葉です。このレースは特殊な水に溶ける繊維の布を土台にして、機械で刺繍し、その後水洗いすることによって土台部分を溶かしてしまいます。レリーフ状に仕上がるやや重厚な雰囲気の高級レースです。

高級レースを扱う近沢レースですが、通勤やジム通い、ちょっとした旅行などといった”普段使い”ができるリーズナブルなアイテムも取り扱っています。普段、何気なく使っている小物類もレースを使うことで女性らしい柔らかな雰囲気が感じられます。しかも機能性は十分。身近なグッズにレースを取り入れてみてはいかがでしょうか。

スウィートローズ トラベルバッグ

ローズ柄レースにローズのキルティング。通常のキルティングよりもフワフワ感がアップし、可愛い雰囲気になりました。可愛いものを持つだけで、気分が明るく軽やかになります。

プルームレースタオルハンカチ

大きく幅広の羽(プルーム)のような優雅なレースをあしらった、豪華なミニタオルハンカチ。白いレース部分の幅は、なんと約6cm!しかも、丈夫なギュピールレースのため、お家でお洗濯もラクラクOKです

トーションレースエプロンオールレースショールプルームレースタオルハンカチレースエコバッグマガジンラック

近沢レース店

神奈川県横浜市元町に本店をかまえるお店。全国の百貨店を中心に日本国内40店舗を展開。中世の高級アンティークレースから、日常使うことが出来るレースまで幅広い商品を扱っている。

本店所在地:神奈川県横浜市中区元町3-119  

近沢レース店
VERTUアクセサリーケース

VERTUアクセサリーケース

大人の女性が使用するのにふさわしく、エレガントなフォルムと落ち着いた色使いのサテン生地で仕上げています。ジュエリーだけでなく、薬やピンなど細かい物を入れるのに便利なデザイン。旅行やスポーツジムなどお出かけの際にあると重宝するケースです。家での選択が可能です。オンライン限定商品。

ローズクラッチバッグ

ローズクラッチバッグ

レースの上にテープリボンで薔薇の形に刺繍を施し、シックな雰囲気に仕上げました。皇室にも商品を納めているバッグメーカーで製作を依頼し、繊細なデザインのバッグをしっかりと丈夫に作り上げました。結婚式などのパーティーシーンに持ちたいエレガントで素敵なドレスバッグです。

バレエ刺繍 トートバッグ

バレエ刺繍 トートバッグ

ジムや荷物の多いときの通勤、ちょっとした旅行などアクティブに使うことが出来る大きめのトートバック。トゥーシューズとドットの刺繍がエレガント。とても軽くシワになりにくく、マチもたっぷりあります。

【10/8月メルマガにて紹介】

過去のおすすめの逸品商品

※ 情報は掲載時のものです。最新の情報は必ず店舗サイトでお確かめ下さい。

※ 店舗によっては季節により取り扱い商品が変動する場合がございます。

※ 当サイトはここに紹介するサイトとの間の取引に一切関与致しません。また、当該取引により発生したトラブル等についても一切関与致しませんので何卒ご了承下さい。