尾道鰹節工房



創業120年の老舗がこだわって作り上げた逸品。美味しいのには訳があります。

昆布:肉厚で幅広くクセのない上品な旨みが特徴である北海道「道南産真昆布」
鰹節:薩摩産の一本釣りした元気な鰹を原料とし、焙乾後に良質のカビを付け、天日乾燥を手作業で3~4回繰り返して出来た希少品の「薩摩産本枯節」
醤油:深い旨み、体にやさしいと言われる「有機丸大豆醤油」

これらを、こだわりの素材のよさを引き出す匠の技でゆっくり丁寧に炊き上げました。例えようのない美味しさと風味、それはまさに日本の味「和の味」そのものです。

  鰹昆布(つくだ煮):1,260円(税込)
  初回限定価格:980円(税込)







鰹節でスローフードを楽しもう
日本の伝統的な和の風味である鰹節を通して繊細な味覚の大切さ、豊かな食生活の素晴らしさを次の世代に伝え続けます。

尾道鰹節工房(株式会社 まるじょう)
明治17年(1884年)本家である村上和兵衛商店より初代村上政次が独立し、海産物問屋村上政次商店として尾道にて創業。戦後工場を新設し、問屋業から鰹節製造メーカーへと転換。地元では「まるじょう」さんと呼び親しまれていたことから平成に、株式会社まるじょうと変更しました。
まるじょう
かつお梅
かつお梅

本場紀州の梅干屋と尾道の鰹節屋が試行錯誤の末、やっと辿り着いた味。南高梅の中でもサイズは2L、Aランクの梅を厳選。それを奥深い味と香りの薩摩産本枯節や天日干し海水塩と供に仕上ました。
鰹節削り器・本枯節セット
鰹節削り器・本枯節セット

匠の技が造るやさしい木のぬくもりと、鍛え抜かれた鋼切れ味をもつ高級鰹節削り器に、厳選した本枯節を雄節と雌節の二本セットにしてお届け致します。時間と手間暇かけ、香りを楽しみながら削る鰹節の美味しさをお楽しみください。
新ふりかけ鰹と有機ごま
新ふりかけ鰹と有機ごま

薩摩産の鰹本ぶし、有機丸大豆醤油、有機ごまのふりかけに、新たに希少な「和三盆糖蜜」を使用。鰹と有機ごまの風味と和三盆糖蜜の上品な甘みでさらに美味しくなりました。
【09/8月メルマガにて紹介】
商品情報はメルマガ掲載時のものです。最新の情報は必ず店舗サイトでお確かめ下さい。
スイーツの銘店特集。他のお店にはない「魅力」を持ったお店こそ銘店と言われる所以
おすすめBOOK

グーグルで検索する