ブランド牛特集

お店紹介上

ブランド牛とは、産地・血統・格付け・飼育方法など、ある一定の基準を満たした牛に認められる名称です。よく「三大和牛」や「三大ブランド牛」などと呼ばれますが、どの3銘柄をさすかは正式に決まっていません。また、全国にブランド牛の銘柄は200以上あると言われ、47都道府県にそれぞれのブランド牛が登録されているそうです。今回は、多数あるブランド牛の中から三重県「松阪牛」、山形県「米沢牛」、兵庫県「神戸ビーフ」、岐阜県「飛騨牛」を扱っているお店をご紹介します。

特選松阪牛専門店やまと|米沢牛 肉のさかの神戸牛ドットネット飛騨牛専門店灯り家

お店紹介下

【特選松阪牛専門店やまと】-まつさかうしと呼んでください-

松阪牛A5 極厚ヒレ ステーキ

松阪牛とは、黒毛和種で出産を経験していない雌牛のことです。2004年11月1日時点で松阪市を中心とした市町村と旧松阪肉牛生産者の会会員の元で肥育された、松阪牛個体識別管理システムに登録している牛をさします。三重県では、三重ブランドとして認定しています。等級によりランクわけされ、脂の入り方や体型などによりさらに細かく品質が分かれます。

贈られた人の笑みが溢れる 【特選松阪牛専門店やまと】

【特選松阪牛専門店やまと】おすすめポイント

おすすめポイント1【扱うのは、黒毛和種・出産前の雌牛のみ】

やまとでは、黒毛和種、それも去勢牛を除いた出産前の雌牛を専門に扱っています。11年連続連続して「東京芝浦市場松阪牛共進会」で最優秀賞を受賞した松阪牛を落札した実績を持っています。また、松阪牛の最大流通量を誇る東京食肉市場でも『A5等級』の松阪牛と『飛び級』の松阪牛だけを仕入れて販売しています。

おすすめポイント2【雌牛A5等級のこだわり】

東京都芝浦で行われる「松阪牛枝肉共進会」で決められる松阪牛のチャンピオンを長年競り落としています。2006年に開催された共進会では、史上初・最高値のついた上位3等を独占仕入れしました。

おすすめポイント3【贈り物や景品に人気の松阪牛目録】

贈られる方の好みがわからなかったり、誰に当たるかわからない忘年会や結婚式の二次会の景品などに選ばれている「松阪牛目録セット」。貰った方がご自分の欲しいお肉を選び、欲しい日に届けてもらうことが出来ます。特大パネルも付けてもらえるのでパーティーが盛り上がること間違いなし!

松阪牛A5 イチボ ステーキ松阪牛A5 サーロイン すき焼き用松阪牛A5 リブロース しゃぶしゃぶ用やまと厳選ローストビーフ
チャンピオン牛落札のお店 【特選松阪牛専門店やまと】

※ 情報は掲載時のものです。最新の情報は必ず店舗サイトでお確かめ下さい。

※ 店舗によっては季節により取り扱い商品が変動する場合がございます。

※ 当サイトはここに紹介するサイトとの間の取引に一切関与致しません。また、当該取引により発生したトラブル等についても一切関与致しませんので何卒ご了承下さい。

あなたが選ぶご飯の友は?

おすすめBOOK

Google