小田代ヶ原にての壁紙

風景
小田代ヶ原にての壁紙

↓ ダウンロードボタンをクリックすると各サイズのダウンロードページが開きます。そこで、「カレンダー付き」か「カレンダー無し」か選択できます。

小田代ヶ原にての壁紙[HDTV1080 16:9 (1920 x 1080)]ダウンロードページへ

小田代ヶ原にての壁紙[WUXGA 16:10 (1920 x 1200)]ダウンロードページへ

小田代ヶ原にて

小田代ヶ原は奥日光戦場ヶ原の南西側に広がる湿原。標高約1400m。ラムサール条約湿地(奥日光の湿原)として登録されている。
四季を通して人気の撮影スポットであり、特に小田代ヶ原のシンボル”貴婦人”(シラカンバ)の姿はとても目を引く存在であり、被写体としても人気が高い。
小田代ヶ原と戦場ヶ原は木道でつながっていて、大自然の中を歩くことができる遊歩道は高低差も少なくハイカー、バードウォッチャーにも人気の場所となっている。
注:この周辺は熊の目撃情報がありますので十分に注意のこと。

小田代ヶ原へのアクセス
戦場ヶ原脇の”赤沼駐車場”から低公害バスを利用する(4月末~11月末)。
(小田代ヶ原へ一般車両の乗り入れはできない)
6月初旬から11月初旬の土日祝日には早朝運行もある。大人300円、小人150円。
最新情報は必ず確認のこと!
日光自然博物館のホームページ
環境省_日光湯元ビジターセンターのホームページ
(↑熊の目撃情報ページもあります)

  • 撮影場所: 栃木県日光市小田代ヶ原
  • 使用カメラ: Nikon D7100
  • 使用レンズ: AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
  • 使用ソフト: Lightroom5、PhotoshopCS6

小田代ヶ原全景

小田代ヶ原全景[Nikon D800E & AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED ]

※家庭やオフィスでのご自身のパソコンのデスクトップ壁紙としてお使いいただけます。 それ以外の目的でのご利用、複製、転載、配布を固く禁じます。
掲載作品の著作権は“たくさんとくさん編集局”に帰属します。

ご感想をお寄せくださいwebmaster@takusan.net

人気ランキング特産品ランキング
メルマガ読者プレゼント